本日、福岡parco本館4Fヘ移転リニューアルOPENしました!!とても良い場所を頂いたので、売上も倍増しました!!そして、来月はいよいよ福岡parco新館にも出店いたします(5Fです!)。

 

さて、ここ福岡は、我々の出店立地の中では浅草や京都等と違い、インバウンド立地では無いと考えていました。いわゆるファッション立地です。しかし、ショッピングセンターだけではなく、天神大名地域の路面店も海外のお客さん無しでは、やっていけない状態となっています。うちでは、新宿・横浜・原宿なんかも、ファッション立地として出店しましたが、もはやインバウンド立地と化して売上増に拍車がかかります。全国総インバウンド立地と化していく中で、我々の戦略をどうするべきか。

 

まずは、全体感を把握したかったので、訪日外国人数も毎年増え続けていて周知の事実でしょう。しかし、実は各々の旅行消費額も上がっていて2014年は2013年に対して43%超増!!買い物だけに限ると、昨年対比では54%増でした!!!外国人のお客さん比率の高い商売は総じて景気が良くなっているのはその為です。

 

戦略変更を許されるタイミングは唯一で、環境が変わる時です。この急激に変わりゆく環境でどういう戦略をとるのか。枝葉を振って小銭稼いで満足してもしょうがない。仮に小銭儲けでも体系的に練り直し戦略として策定しガッツリやる。

 

浮き足立たず、常にお客さんを見て、理念の下に。