昨日、着物レンタルwargoの新京極店と清水坂店の増床を終えました!!増床しましたが、それでも大変多くのご予約を頂いております。お手数ですが、京都へ起こしのお客様は是非早めのご予約をお願いいたします!!(大人数、外国語対応、お迎え等のVIP待遇はこっそりとおっしゃって下さい!!)

さて、ただ今京都で行っている着物レンタル着付け事業は、これより『着物事業』と事業領域を拡大させて日本中に展開いたします。またそれに伴い来年度まで社の経営資源の半分を投下し、急拡大することをここに宣言します。

 

・2015年度中に着物関連事業を矢継ぎ早に創めます!!
【新アイテムカテゴリー】
浴衣、振袖、訪問着、卒業式ー袴、七五三、男性袴、喪服
【新規事業】
ECサイト
ヘアサロン
着付け教室
着付け学校
着物デザインスタジオ
着物工房(これのみ2016年スタート)

 

・上記を2015年度中に、10実店舗、15サイト構築いたします。
→2017年度には年間5万人(現在はいまだ5千人ペース)の着付け人数を目標とし、必ず日本一になります。

本当はあまり作戦をバラしたくないのですが、今回は正面突破で行こうと思うので、特別に教えちゃいます。

 

高すぎる→安くする、イノベーションを起こす。
ダサい→カッコ良く、かわいく、洋服よりもカッコ良くないとダメ!!
着物関係は接客が生意気→最高のおもてなしを浴びせる!!
業界の人は英語ができない→英語勉強する。
ネットも分からない→webマーケの戦略は最も大事。1にも2にもスマホ!!!
業界のおっさん共がグチグチうるさい→そんなものしかと!!お客さんだけ見てれば良い
着付け師のお局のババアもうるさい→雇わない。

 

あとは、本質とは何か??という言葉で全ての戦術を練る事が可能です。伝統や文化をしっかりと因数分解して、重要な要素はしっかりと受け継がなければならりません。所詮、付け焼き刃だとお客様は必ず離れるし、如何せん我々の理念からかけ離れます。
しかし、あまりにも悪しき慣習や常識がこの業界にはびこっています。これら全てぶっ壊して行きたいので、皆々様、どうかより一層のご教授をお願いいたします!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【仲間募集中です!!】
僭越ながら、スタッフ募集しております。周りでもしもいらっしゃいましたら、ご一報いただけると幸いです!

 

○所属部署
株式会社和心 社長室/新規事業開発
○参照
京都エリア最大拠点の京都きものレンタルwargo
http://kyotokimono-rental.com/

 

○募集職種
着物コンシェルジェ
着物デザインディレクター(デザイン、バイイング)
着物テキスタイルデザイナー
カメラマン
ヘアセットスタイリスト
着付師
着付け講師

 

○条件
着物の文化を広げたい方
※全てに於いて未経験者可
※※株式会社和心管理部採用担当大久保までご連絡お願いいたします。saiyo@wagokoro.co.jp