仕事で急遽博多に来る事になったのですが、福岡の販売スタッフや後輩経営者達も関西からわざわざお祝いに来てくれて、とても嬉しい誕生日を過ごせました。さて、アインデンティが商売人なので、37歳振り返りも、38歳豊富もやはり商売がらみです。37歳は「人に任せる事と、自らで行う事の分業」がうまくいった気がします。不得意な事は割り切って全て内外の仲間に任せ、その代わり得意な事には今まで以上に強く自論を展開させてみました。引き続き、多くの仲間に任せる事は任せて、自分は以下の4つに集中します。

・理念浸透
自らが理念の伝道師となり、率先して垂範し、同じ拳を握れる仲間を目一杯増やす。(国内500名体制に)
・新規事業開発
「オンリーワンか圧倒的ナンバーワン」と営業利益率30%に強くこだわり、新規事業を研究開発。(モノ、コト、ITそれぞれ一発ずつ)
・経営幹部強化
幹部候補生の選抜教育(四半期1回)、幹部合宿(年2回)、幹部採用(3名)の陣頭指揮を。(マネージャー15名に。)
・予実管理
実績が予算とずれそうになっても皆でカバーして、弾力性のある事業ポートフォリオを組み『集団予実管理体制』を確立させる。

 

以上
改めまして、先達の先輩方をはじめ、皆々様に生かされている事を肝に命じ、感謝を決して忘れずに38歳も爆進したいと思います。どうぞ38歳森智宏を宜しくお願いいたします。